本文へスキップ
住宅・マンション・土地のご相談は株式会社 モリセイ商事へ

電話でのお問い合わせは029-855-5115

〒305-0034 茨城県つくば市小野崎131-1

HEADLINE相続のご相談
相続税は? 法定相続はどうなる?などの色々な悩みを
お持ちの方ご相談下さい。

 当社の代表が実際に相続を経験した相続税や相続の争いを基に相談者の
立場に立ってお答えします。


 相続税の基礎控除が平成27年1月1日から40%引き下げられ、納税する方が多くなりました。
  改正前 5000万円+1000万円×法定相続人の数
 
 改定後 3000万円+600万円×法定相続人の数
 基礎控除は、遺産が基礎控除以下の場合には、相続税の申告は必要ありません。しかし、遺産が基礎控除を超える場合には、相続税の申告が必要になります。

 また、遺産の争いをしたら子から孫へ残す物が減少していずれ何も残らない。現在の相続人は長男だから遺産のすべてが相続出来る時代ではありません。以前の家督相続から法定相続に平等に相続させるように法律に定められております。子供が二人いれば遺産を1/2づつ分けなければなりません。平等に分ける考えは正論でありますが代々続く家の場合はどうでしょうか。何代かの相続税、相続争いをしていると本当に何も残らない。何の為に代々頑張って来たかわかりません。そこで『備えあれば憂いなし』だと思います。被相続人は、できるだけ早めの対応をして、紛争のない相続をする事が一番です。
まずはご相談下さい。


相続のご相談は029-855-5115までご連絡下さい。

相続税の速算表 
平成27年1月1日より税率が変更されています。

 法廷相続人の取得金額   改正前  現 行
 税率 控除額  税率  控除額 
 一千万円以下 10%  0  10%
一千万円超 三千万円以下 15%  50万円  15% 50万円 
 三千万円超 五千万円以下 20%  200万円  20% 200万円 
 五千万円超 一億円以下 30%  700万円  30% 700万円 
 一億円超 二億円以下 40%   1700万円  40% 1700万円 
 二億円超 三億円以下  45%  2700万円
 三億円超 六億円以下 50%   4700万円  50% 4700万円 
 六億円超  55% 7200万円